くすきの杜 > お知らせ > 毎週金曜日15:00~16:00 “転ばぬ先の太極拳教室”のご案内 くすきの杜心身日々良好教室

毎週金曜日15:00~16:00 “転ばぬ先の太極拳教室”のご案内 くすきの杜心身日々良好教室

投稿日:2020/10/10

くすきの杜の心身日々良好太極拳教室

「転ばぬ先の太極拳教室」

【主催】 伊万里市太極拳連盟 小島利津(こじまりつ)先生

【お申し込み】
TEL 0955-20-4082 寺子屋楽(てらこやがく)久保田・山口まで
(営業時間 平日 10:00-21:00 休業日 日曜・祝日)

太極拳教室スケジュール

【参加者】 老若男女、初心者・経験者にかかわらず、どなたでも
動きやすい服装。運動ができる服装で、上履きシューズを持参ください。
その方の状態に合わせて立って行う・座って行うが選べます。

【受講料】 500円/お一人

【開催日程】毎週金曜日 15:00~16:00
※天候や災害時など中止の時には連絡をいたします。

【開催場所】
くすきの杜ゆうゆう広場(雨天、猛暑、降雪時など寺子屋楽で行います。)

 

今、転倒防止のエクササイズとしてハーバード大学の研究や、アメリカで注目されている太極拳

くすきの杜のひろばで一緒にやってみませんか?

【取材・メディア】

くすきの杜太極拳講師小島先生が、えびすFM89.6MHz さがFUN倶楽部に電話出演されました

佐賀新聞~地域の話題~にて太極拳教室が紹介されました。

 

 

 

 

老人施設の死亡原因の第一位は 誤嚥性肺炎

誤嚥性肺炎の原因は 痴呆

痴呆になる原因は 歩かなくなる あるいは歩けなくなること

歩けなくなる原因は、 転倒による骨折です。

 

くすきの杜では、痴呆の予防には転倒予防 転倒予防に最適なのが太極拳と考えています。

週に一度 転ばぬ先の杖をつくりあげていきましょう
↓   ↓

世界が注目!太極拳の健康効果と転倒予防、動きに隠された秘密とは(NHK記事)

 

 

講師: 小島利津(こじまりつ)先生

STRタイプ : 激 □2山 △3 △2 P15

 

 

 

【講師プロフィール】

1988年秋、中国友好交流都市大連市から太極拳指導者:劉偉先生が来伊され、太極拳を始める。

その後、1992年に伊万里市太極拳連盟および佐賀県武術太極拳連盟を立ち上げ今に至る。

拳歴32年、太極拳の仲間とともに楽しくをモットーに健康づくりのため続けている。

健康提案のモットー :ゆったりと、心静かに、集中して、気持ちよく行う

講座の内容 :太極拳・太極扇・太極剣など

参加者の方へ: はじめての方でも、動きやすい服装。運動ができる服装で、上履きシューズを持参ください。

ご参加の方はコロナ対策にご協力ください

1:お家で検温などして熱がある方や体調不良の方はご参加をみあわせてください

2:マスク着用でお越しください。

3:くすきの杜施設内に設置してある消毒液で消毒をお願いいたします。

心身日々良好オンラインショップ
黒曜石焼き
太極拳
ヨーガ療法
楽健寺天然酵母パン教室
フラワーマネジメント
犬の保育園