くすきの杜 > お知らせ > 様々な流派の施術者が情報交流できる場を目指しています くすきの杜準備委員会

様々な流派の施術者が情報交流できる場を目指しています くすきの杜準備委員会

投稿日:2020/01/18

我が国の医療の教育のデフォルトは西洋医学です。

ですから、漢方や鍼灸など東洋医学を学ぶ人は、

自分で学ぶ流派や場所を求めて勉強しています。

 

さらに

一言に 東洋医学 と言っても

国によっても、様々な流派に分かれており違いがあります。

くすきの杜では、様々な流派を学んだ施術者が情報交流し

お互いに切磋琢磨できる場にしたいと願っています。

今回は、回生薬局の福岡支部にある

漢方未病ラボ鍼灸院の鍼灸師さんが

伊万里支部の漢方未病鍼灸院 立花店の太田院長の手技を

学ばせてほしいと見学に来ました。

共に切磋琢磨する場で互いに成長し

いつかは、一流の施術者が集まる場にしていきたいと願っています。