くすきの杜 > お知らせ > 2021年1月10日(日)書心舎三四郎さん,鬼火焚き前で炎(ほむら)ライブペイント&三四郎さんとコラボ書初めイベント

2021年1月10日(日)書心舎三四郎さん,鬼火焚き前で炎(ほむら)ライブペイント&三四郎さんとコラボ書初めイベント

投稿日:2021/01/07

心身日々良好 くすきの杜では

2021年1月4日〜1月11日
開運祭りと題して新春イベントを計画しています。

開運祭のお知らせはこちら

そして、スペシャルイベントとしまして

1月10日(日)に 鬼火焚き(当初の日程から暴風雪により変更しております。)

全国でライブペイントをされている

書心舎の三四郎さんをお招きして

燃える鬼火焚きの前で、ライブペイントをしていただきます。

お客様も書き初めで参加していただき

大きな作品を完成させます。

思いつくままに

一年の抱負を文字に刻んでみてはいかがでしょうか✨

 

 

【日時】
2021年1月10日(日曜日)
11:00スタート

【場所】
くすきの杜
(佐賀県伊万里市立花町3520-6 伊万里ロイヤルチェスター時計台向かい)
ゆうゆう広場 特設鬼火炊き会場

 

【ご準備】
・防寒着 寒くない衣類
・手を洗ったあとのタオル類など
・お餅とアミ(焼いてたべたい方はどうぞ)
・正月のしめ縄や去年の御札などお焚き上げしたい方はどうぞ
※火の粉が飛ぶのでご注意ください

【内容】
11:00〜
鬼火焚きの炎の前で三四郎さんのライブペイント(参加費無料)

11:15〜
三四郎さんのライブペイントに お客様の書き初め(参加費無料)
(三四郎さんが書いてくれたキャンパスに、お客様が書き初めを書き加えていただき作品をつくります。)

12:00〜17:30
くすきの杜共通エントランスにて、三四郎さんの作品販売

今回特別企画としてお客さまが書いていただいた新春の書き初めに
三四郎さんに描いていただく特別コラボ書画販売を企画しています。

※書き初め体験は無料と有料ありです。
書き初め+書き下ろしコラボが有料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書心舎 鳴海三四郎

 

大分県佐伯市出身

山と海に囲まれた自然豊かな所で育つ

漁師の家に生まれ、小さい頃から
両親と一緒に海に出て海の雄大さを満喫する

高校卒業後から自分の感性で動く

色んなことを肌で感じながら自分を表現し
そこから感じるものを筆で言葉や絵などを書き始める

現在は商業施設やイベント会場などでの書き下ろしや
ライブペイントなど、その活動を全国各地に広げております