くすきの杜 > お知らせ > 杜の薬草・薬木たち 栗(クリ)くすきの杜の薬草園より20210702

杜の薬草・薬木たち 栗(クリ)くすきの杜の薬草園より20210702

投稿日:2021/07/04

ご存知ですか?クリも生薬🌰  どの部分を使うでしょう❓

クリは、1500年前の古典医学書「名医別録」に

「気を益し、胃腸を厚くし、腎気を補い、飢えに耐える体力をつける」🌰
と書かれているそうです

 

さて、民間薬的な薬用部位としては…

葉っば

樹の皮

そしてなんと

イガも使うそうです😳

 

葉っぱは、栗葉(リツヨウ)

イガは、栗毛毬(リツモウキュウ)

という生薬名があります

 

葉っぱ、樹の皮、イガを煎じた液を冷ましてやけどや、かぶれの部分を洗うとのこと

今年は、煎じてみようと思います

天然の植物の捨てる部分には薬効が含まれるものが多いですね!

活かしていきたいです☺️

 

くすきの杜を見てみたい!
と言ってくださる方がいらっしゃいましたら
事前にご連絡頂けましたらご案内いたします

 

🌐東洋医学的体感施設
くすきの杜(くすき の もり)
↓ ↓
https://kusukinomori.com

くすきの杜の社長より

 

⚠️薬草の一般的注意点⚠️
※民間の利用方法は、安全性が確立していないものもあります。お試しは自己責任で🙏
※生薬は飲む人・使う人の体質により向き不向きがあります。
※写真と植物が違うのでは…?と思われたらコメント頂けたら幸いです

 

#栗
#クリ
#栗葉
#リツヨウ
#栗毛毬
#リツモウキュウ
#くすきの杜薬草園
#薬草園
#生薬
#心身日々良好
#くすきの杜
#東洋医学的体感施設
#佐賀県伊万里市
#伊万里ロイヤルチェスター時計台向かい
#漢方
#未病

心身日々良好オンラインショップ
黒曜石焼き
太極拳
ヨーガ療法
楽健寺天然酵母パン教室
フラワーマネジメント
犬の保育園