くすきの杜 > お知らせ > 杜の薬草・薬木たち 鳴子百合(ナルコユリ) くすきの杜の薬草園より 20210522

杜の薬草・薬木たち 鳴子百合(ナルコユリ) くすきの杜の薬草園より 20210522

投稿日:2021/05/22

エナジードリンクにも入ってる💪 鳴子百合(ナルコユリ)

ナルコユリは秋頃に根を天日で乾燥したものを

生薬名で黄精(おうせい)と言います

 

黄精には滋養強壮の働きがあり💪

民間的に病後など体力の低下時や🤕

リウマチ、痛風などに用いられます

 

本来、黄精は中国産のカギクルマバナルコユリの根茎を指しますが、

日本では近縁種のナルコユリが代用として用いられてきました。

 

ナルコユリは同属植物のアマドコロとよく似ていますが、 アマドコロの根茎は生薬の玉竹(ギョクチク) です。

 

しかしこのアマドコロ属は種類が多く

ざっくり太いもの を黄精、細いものを玉竹と分類する場合もあります。

 

日本では江戸時代に黄精アメが流行り 現在でも 東北地方などで売られています。

エナジードリンク系にも使われています💪

 

こんな黄精ですが 大量に用いたり、長期連用すると副作用がある場合があります😰

 

天然植物と言っても成分を含みますので ある意味お薬と同じ注意が必要です💊

 

何事も

 

過ぎたるは及ばざるがごとし ですね!😅

 

 

くすきの杜を見てみたい!と言われる方がいらっしゃいましたら事前にご連絡頂けましたらご案内いたします

くすきの杜の社長より

ご紹介している内容について
※写真と植物が違うのでは…?と思われたらコメント頂けたら幸いです
※主に民間での利用法です。安全性が確立していないものもあります。山野で採取してのお試しは自己責任でお願いします。ユリ科植物には毒性の強いものがありますので注意が必要です
※生薬は体質によって向き不向きがあります。全ての方に同じ作用でない場合があります
※生薬は単独で服用すると激しい効果に偏る傾向があります 症状や体質に合わせて複数の生薬を組み合わせて処方するのが漢方の考え方です

 

#ナルコユリ
#鳴子百合
#黄精
#オウセイ
#黄精飴
#エナジードリンク
#くすきの杜薬草園
#薬草園
#生薬
#心身日々良好
#くすきの杜
#東洋医学的体感施設
#佐賀県伊万里市
#伊万里ロイヤルチェスター時計台向かい
#漢方
#未病

心身日々良好オンラインショップ
黒曜石焼き
太極拳
ヨーガ療法
楽健寺天然酵母パン教室
フラワーマネジメント
犬の保育園