くすきの杜 > お知らせ > 生涯現役でカラダを動かすための器具の勉強をしてきました くすきの杜準備委員会

生涯現役でカラダを動かすための器具の勉強をしてきました くすきの杜準備委員会

投稿日:2019/12/16

くすきの杜では、子供からシニアの方々まで

元気に無理なく楽しく身体を動かし共に未来を創り上げていける場を目指しています。

長年頑張ってこられた人生の先輩方は、どうしても肉体にハンデが出てきます。

そんな肉体のハンデを軽減する様々な方法論を学びに

東京の医療介護福祉研究会に参加させていただきました。

肉体のハンデをカバーする様々な器具や機器を学ばせていただきました。

 

身体に装着して、身体への負担を減らし重いものを持ち上げやすくする器具

このような器具や機器があれば

人生の先輩方も、お仕事や農作業など

介護される方などの負担が軽減され

生涯現役を応援できるのではないかと考えています。

くすきの杜でも研究していきます!