くすきの杜 > メイキング・オブ・くすきの杜 > 各棟屋の内装工事も進んでいます 

各棟屋の内装工事も進んでいます 

投稿日:2020/01/20

くすきの杜の各棟屋の内装工事も着々と進んでおります。

くすきの杜は“和”の建築ですが、

和の建築はやはり内側から木が組み上がっていく様をみるのが壮観です。

 

漢方未病薬舗の内部です。

奥には、調剤部門のドライブスルー窓口が見えます。

 

写真ではわかりにくいですが、下からみると木々が組み上がっているのが見事です。

 

 

壁が貼られていくと、構造がより実感できます。

 

こちらは、美容の麗美堂の店内

縦長の窓が印象的です。

 

奥には、エステルームの仕切りが見えます。

 

吹き抜けの天井を早く見てみたいです。

 

こちらは薬草工房の店内。作業室ごとに壁の仕切りがあります。

 

天井の大きな梁が見事です。

受付窓口の内側から

色々イメージしてしまいました

 

各棟は、屋根付きの回廊でつながっていて、雨の日も各店舗の間を濡れずに移動できます。

棟の中を見学させて頂きましたが、

何と言っても、感動したのは

寒いなか真剣に創っていただいている職人さんたちのお姿です。

私達も職人さんたちのお気持ちをしっかり受け継いでいこうと思います。